ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未だ目を閉じれば先日の事がリアルに浮かびます。
まだ心も身体も癒えてはいませんが、普通の日常に戻りつつあります。
忘れることはできませんが、立ち止まることもできないでしょう。

「状況を判断し、的確な行動をする」

これも人間に与えられた能力の一つです。
有意義に使ってやりましょうw

さて・・・お見舞いに来てくれた友人たちが・・・。

大量のガンプラ



大量のエロDVD



ビリー隊長直伝DVDと書かれた怪しげなDVD-ROM

を頂きました。
みんな心配してくれてありがとね(´Д⊂グスン
でもね・・・。





右手が使えないのに、ガンプラをどうしろと?





右手が使えないのにエロDVDをどう処理しろと?





右手が使えないのにビリー隊長と何をしろと?





もぉ完璧イジメですよね。

イジメ カッコワルイ

左手で思いっきり殴ってやりましたとさ。
ガンプラとエロDVDはどうしようもないので保管ですが、ビリー隊長は気になる・・・。
部屋に戻って見てみました。

って、これ通販番組録画しただけやん・・・。

はぁ・・・ここまでしてくれるとは・・・。
ブラザーCには夜々呪いをかけることにします。

ハゲニナレハゲニナレハゲニナレ

でもまぁこうやって来てくれたことに感謝してます。


さて、ドルマにも元気に出勤しております。
大分指のラグにも対応できるようになりました。
重い武器(大剣やヘヴィ)はまだ持てませんが弓やライトガン、最近は片手剣にハマってます。

上位にいくと総攻撃(ふるぼっこ)に遭うので下位での練習。
ちょっとはケガ人にもやさしくして欲しいものです。

まだまだ実戦には行けないでしょうが、リハビリ(練習)をこなして、またソロ弓師を再開でいきるようにがんばっております。
お暇だったら覗いてみてくださいw


ふるぼっこで思い出したので・・・。
top_nazuti.jpg

だ、そうです・・・。
オオナヅチねぇ・・・ふぅ~ん・・・。

スポンサーサイト
布団に入っても眠れずゴロゴロしていると、いつのまにか眠ってしまったようです。
夢の中でも昨日の出来事・・・。

ふと目を覚ますと時間は8時。

「あーやばい。仕事に行かなきゃ。」

と、立ち上がろうとすると足が動かず。
まるで生まれたての小鹿のように震える足。
その状況でやっと退職したことを認識しました。

暑い夏の日差し、心なしかウルサイ蝉の声。
煙草に火をつけて吸い込んでもおいしくない・・・。
すぐに火を消し、無理やり立ち上がりました。
力なく垂れる右手、モヤがかかった左目。
1台分空いてるガレージ・・・。
何もかもがポッカリと穴が開いたような感触。

気力なく椅子に座ると、友人から電話が。
ついでに病院まで送ってもらうことに。

友人の車の中。
静まりかえった車内には軽快に回るエンジンの音。
ゆっくりと流れる景色。
病院に到着するまで2人とも口を開くことはありませんでした。

病院に到着し、お礼を言うと。

「待ってるから。お前が走り出すのを待ってるから。」

と。それに対し。

「そのうちな」

と、心無く笑い病院の中へ。

2時間の検査を受け、お医者さんが説明を。
説明されても理解する頭は持ち合わせてなく、ダラダラと聞いているだけ。
とりあえず左目はこのまま。
右手はリハビリ次第で元に戻る可能性もあるとか。
お医者さんは最後にこう言いました。

「生きていてよかったね」

よかったのか・・・?
夢や希望、生きる意味すら失って生きててよかったのか・・・。
生きていれば、また車に乗れる。
新しい事も始められる。
でも、今の私にはその意味がわからない。
理解できないでいます。

病院を出て見上げた空はどこまでも広く、行き交う人々は普段と変わらない様子。
そういえば街にでるもの久しぶりだな、と思い散歩することに。
車に乗るようになってから、車で行けるとこしか行ってなかったですから。
大分変わった街の様子。
知っている店がほとんど無くなっていました。
その街の様子を見て、昨日に取り残されている自分に気づきしまた。
自分以外の時間は普段と変わりなく動いている、と。


みなさんは何の為に仕事をしていますか?

何の為に学校へ通いますか?

そして、何の為に生きていますか?

すべての行動に理由があります。
理由なき行動は無意味となってしまうのでしょう。
すべてを失って気づく「理由」の意味。
今回のことにも「理由」があるのでしょう。

まだ精神的にも身体的にも歩くことはできませんが、いづれ出会うであろう「新しい理由」に向けて歩き出そうと思っています。

その「新しい理由」が「新しい自分」を作り出せることを願って・・・。
歩き出したその一歩が、今度は失ってしまわないことを祈って・・・。


さて・・・ここからはモンハンのお話。
指先は動く状態ですが、ボタンを押してると認識するまでラグ?があるような状況です。
モンハンでは一瞬が命。
このような状態ではPT戦は無理かな、って思ってます。
でもまぁ、ソロでならなんとかいけるかもしれませんので、「ソロ弓師」や「アルバな日々」は継続していこうかと思っています。
更新頻度は激減してしまうでしょうが、どうか暖かい目で見守ってください。

今朝すべてを失いました・・・。
すべてというのは大げさかもしれませんね・・・。
でも、こんなどん底な気分は初めてです。


今朝、事故を起こしました。
時速50kmぐらいでしょうか。
飛び出してきたネコを避けるとスピンしそのまま電柱へ。

普段なら対処できるはずなのに、今日は体が動きませんでした。
色々と考えごとをしていたせか・・・疲れが溜まっていたのか・・・。
「経過」はどうであれ「結果」私は彼(車)を殺してしまいました。

友人からは「仕方がなかった」「運が悪かった」などの慰めの言葉をいただきましたが、今の私にはそんな優しさを受け入れられず・・・。
込み上げてくるものは「悲しさ」や「自分への怒り」・・・。
「うれしい」という感情以外のすべての感情と言うのでしょうか。

自分の傲慢が生み出した彼の死。
なのに私は左目の視力と右腕の自由を失っただけ。

私は「物」にも感情があると思っています。
とくに「車」はより人間に近い物だと。

骨であるシャーシ。

皮膚であるボディー。

顔であるライトやバンパー。

食事である「ガソリン」。

臓器であるエンジン。

すべて人間と同じなんです。
「擬人化」と言ってしまえばそうかもしれません。
言葉では言い表せない「感情」が間にはあると思っています。

彼と出会ったのは3年前。
色々な車に乗りましたし、見てきましたがなぜか彼にひかれました。
エンジンもタイヤもない状態。
ボロボロに朽ちていた彼に、どこか自分が重なりました。
一から彼を治し、走れるようになったのは1年後。
そこから手を入れて・・・。
果てしない時間を彼とすごし、彼はそれに答えてくれるかのように私を「別の世界」に届けてくれました。
時速300kmの世界。
腰から頭にかけて突き抜ける痺れる感覚。
何か起こればそれが死につながる世界なのに、どこからか生まれてくる「安心感」と「一体感」。
その世界から帰ってきたときの「生きている」という感覚。
すべてが日常生活にはない感覚でした。

スピードは麻薬。

確かにそうですね。
そしてそれにドップリと浸かってしまった自分。
膨大なお金と時間を費やし進むしかない終わりのない道。
そこで出会えばすべてが「敵」であり、また「仲間」でありました。

でも今日すべてを失いました。
突き抜けるようなスピード。
生きる意味。
そしてなによりも彼を殺してしまった。

後悔後にたたずづ

でも後悔はしていませんね。
いつかは終わりがあると思ってましたから。
自分が生きていることにビックリですけどw

仕事も先ほど退職してきました。
これからはリハビリをしながらアルバイトをして食べていきます。

すべてを失って気づく「当たり前」の日常。
今は失望感しか渦巻いていませんが、そのうち・・・。
また「生きる意味」に出会えることを願っています。


最後に、3年間の感謝を込めて・・・。

ありがとう。


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 〜Tabaco通信〜IN MH2, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。